住宅ローン審査ではクレジットカードの延滞暦があるとかなり不利です

クレジットカードの引き落としなどでよく耳にすることばで「遅延」と「延滞」がありますが、両者の違いはわかりますか?両者とも引き落とし日に残高不足で引き落とせなかったという点で、支払いが遅れていることには変わりは無いのですが‥指定日に引き落とせなかった場合はクレジット会社から、「○月○日までに入金して下さい」と連絡がきます。
その日までに入金すれば「遅延」となります。
入金指定日までに入金できなければ、それ以降は「延滞」となり延滞料金が加算されます。
遅延や延滞が何回か続くと信用情報機関に金融事故として記録が残ります。
住宅ローンの審査で一番嫌われるのが金融事故で、事故歴は大きなマイナスポイントとなります。
機構には5年間は記録が残りますから、その間は住宅ローン審査を受けても期待する結果は得られないと思います。